社長挨拶

川又 治株式会社SHカッパープロダクツは、日立電線株式会社(現在の日立金属株式会社)より伸銅事業部門を分割承継し、2013年3月に新会社としてあらたな一歩を踏み出しました。日立電線株式会社がこの茨城県土浦市の地で伸銅事業を創業して半世紀になりますが、その歴史の中で常に世界市場を意識し技術力の向上に努めてまいりました。わが国で初めて無酸素銅の工業量産化に成功し、高品位な無酸素銅クラス1をはじめ微量元素を制御し導電率を維持しながら強度や耐熱性を向上させた無酸素銅系銅合金からコルソン系の高強度銅合金まで、さまざまな用途でお客さまにご満足いただける製品をお届けしてまいりました。
これらの長年培ってまいりました固有技術をベースに、新しい製品開発や合金化技術の進化に努め、タイムリーにお客さまのニーズを製品の形でより質の高いサービスとともに提供できるよう努力してまいります。
また、伸銅専業メーカーとして経営体質の一層の強化を図り、次の半世紀に向け従来の枠組みにとらわれない挑戦で持続的成長をめざします。
今後とも変わらぬご支援とお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。

株式会社SHカッパープロダクツ
代表取締役社長 川又 治