肌のハリが失われる原因と対策

年齢とともに肌のハリが失われ、シワやたるみが気になってきます。肌のハリをアップさせ、シワやたるみを解消したいと思っている方も多いでしょう。

しかしエイジングケアコスメなどを使っても、なかなか肌のハリがアップしないと感じたことはないでしょうか?

また、ハリ不足への対策が取れていないという人が多いようです。

その理由として以下のようなものが挙げられます。

  • 適切なケア方法がわからない
  • お金がかかる
  • ケアするのが面倒
  • 忙しくてケアする時間がない

最も多い理由が「適切なケア方法がわからない」というものです。

エイジングケアの方法としてよく言われるのが、肌に潤いを与えるというものです。

多くのエイジングケアコスメにはヒアルロン酸などの潤い成分が入っていますよね。

確かに潤いは肌ケアの基本ですが、年齢とともにハリが失われているときには肌に潤いを与えるだけではケアしきれません。

肌のハリが失われる原因

肌のハリの元になっているのは、肌の中にあるコラーゲンという成分です。コラーゲンが網目状の構造を作ることで、肌のハリや弾力が生まれています。

そしてそのコラーゲン同士をつなげる成分がエラスチンで、網目状の隙間を埋めているのがヒアルロン酸です。

こららの成分が失われると肌のハリが不足してしまいます。ですから、肌のハリを保つにはヒアルロン酸だけでなく、コラーゲンやエラスチンの存在も必要なのです。

ところがコラーゲンは年齢とともに徐々に減少していきます。また紫外線の影響で変性してしまいます。

そのため肌のハリ不足の対策としてコラーゲンやエラスチンを補ったり、肌の内部で生成されるようにしなくてはなりません。

よくテレビで芸能人の方が、コラーゲン入の鍋を食べると肌に良いみたいなことを言っていますがこれは間違いです。

食品としてコラーゲンを摂取しても、消化されてしまうので肌のコラーゲンを増やすことにはなりません。

ハリ不足の対策にはコラーゲンを補う

ではどうするのが良いかと言うと、肌にコラーゲンを補うことです。

しかし年齢とともに肌は角層が厚くなり、ゴワゴワしたり固くなってきます。

そこにコラーゲンを浸透させようとしてもなかなか浸透しません。

コラーゲンを肌に浸透させるための何らかの対策が必要です。

そのような対策をとっているのがオンリープラス リフトローラーセラムEXです。

日本初となるポピーエキスを配合し、肌をやわらかくします。

またエステボール付きでマッサージしながらケアすることができます。

オンリープラス リフトローラーセラムEXについてはこちらで紹介しています。